ニュースリリース
一覧へ戻る
 
この商品は終売いたしました。
2008年2月
口のなかでふわっと消えてなくなる、忍者のようなスナック。
「忍者スナック ふわ丸・塩味」
「忍者スナック ふわ丸・黒胡椒味」
新発売
 
株式会社 東ハト

 株式会社東ハト(本社:東京都豊島区、社長:小森和輝)は、「忍者スナック ふわ丸・塩味」と「忍者スナック ふわ丸・黒胡椒味」を、2008年2月11日より、全国にて新発売いたします。

 「忍者スナック ふわ丸」は、口のなかでふわっと消えてなくなる、忍者の動きのように軽くて素早い口どけのコーンスナックです。いびつに角(つの)がたった形状は忍者の武器のようでもあり、食べるときに音がしないところもまさに「忍(しのび)」のイメージです。隠し味として、忍者が空腹を紛らわすための携帯食「飢渇丸(きかつがん)」※の成分も配合しました。              
 キャラメルコーンで培った技術を活かしながら、角をたたせた独特の形状にすることで、ふわっと消える軽い口どけを実現。「塩味」は、コーンスナック生地の風味をいかし、米油のコク味とポークの旨みでシンプルながらあとをひく味わいに仕上げました。隠し味には忍者食・飢渇丸の成分「ハトムギ」を加えています。「黒胡椒味」は、忍者の武器のひとつ、かんしゃく玉をイメージして、スパイシーな味わいの黒いスナックに仕立てました。黒胡椒の刺激がチキンのうまみを引き立てています。隠し味には、飢渇丸の成分「高麗人参」を加えました。

 パッケージは、日本の伝統文化「浮世絵」を思わせる画風で描いた忍者を大きく配して、これまでのスナック菓子にはなかった非常にインパクトのあるデザインに仕上げました。裏面には、「ふわ丸の忍法☆NOW!」と題して、現代の生活に忍法を活かす斬新なアイディアを紹介しています。

 食べるときに音がしない「忍者スナック ふわ丸」は、ご家庭のおやつやお酒のおつまみにはもちろん、映画館などでも周りを気にせずお楽しみいただける、ユニークで楽しいスナックです。

※飢渇丸
「1日3粒飲めば心力衰えることなし」と言われ、『飢え』をしのぐために忍者が愛用したと言われている携帯食。高麗人参・そば粉・小麦粉・もち米・蜂蜜・ユキノシタ・ハトムギ・やまいも・甘草などを酒に漬け込んで、丸めて乾燥されたものとされています。

 

<商品概要>
忍者スナック ふわ丸 塩味
名称 スナック菓子
価格 オープン価格(参考小売価格:120円)
発売日 平成20年2月11日
発売地域 全国
商品特徴 口のなかでふわっと消えてなくなる、忍者のようなスナック。
米油のコク味があとをひくシンプルな「塩味」には、忍者食・飢渇丸の成分「ハトムギ」を隠し味に加えました。
忍者スナック ふわ丸 塩味
 

忍者スナック ふわ丸 黒胡椒味
名称 スナック菓子
価格 オープン価格(参考小売価格:120円)
発売日 平成20年2月11日
発売地域 全国
商品特徴 口のなかでふわっと消えてなくなる、忍者のようなスナック。
忍者の武器のひとつ、かんしゃく玉をイメージした刺激のある「黒胡椒味」には、忍者食・飢渇丸の成分「高麗人参」を隠し味に加えました。
忍者スナック ふわ丸 黒胡椒味
 

以上
 
 
 
 
  ホーム商品カタログ会社情報採用情報お知らせサイトマップこのページのトップへ  
(c) TOHATO INC. All Rights Reserved.